カラー剤おすすめ!

ベジタブルカラーは、髪や頭皮に刺激をあたえるジアミンを含んでいないため、とっても髪や頭皮に優しく、さらにpH値を6.0から6.5と、髪や頭皮に近い値にしているため、非常に刺激の少ないヘアカラートリートメントです。

しかし、このベジタブルカラーは、ただ単純に使えるというだけでなく白髪をきちんと染めてくれ、うるおいやツヤもしっかりと与えてくれるのです。

その理由は、クパスバターが配合されていること。

クパスバターとは、アマゾン流域に位置しているテオブロマ・グランディフロラムの果実である「クパス」から抽出された種子の脂のこと。

このクパスの油は、非常に水分をキープする力が高い上に、ビタミンAやCも豊富に含んでおり、抗酸化作用が高くなっています。

このクパスバターを豊富に配合しているベジタブルカラーは、髪にうるおいをキープしてくれるとともに、深いツヤを与えてくれ、定期的にベジタブルカラーを使用することで、より色が強く、うるおいが深くなっていきます。

ですからこれまでのベジタブルカラー以外のヘアカラートリートメントの仕上がりに満足できなかった方にも非常にオススメです。